見学希望の方へ

こちらをご覧下さい。

このHPの目的

このHPは、武神館や古武術、忍術にご興味を持ってくださった方に、適切な情報をお伝えすることを目的に作成いたしました。素人の門下生が作成しておりますので、見にくく、わかりにくい部分もあると思いますが、何とぞご容赦ください。お問い合わせの一助になれば幸いです。

 手塚道場HP管理人

安全性について

 武道の稽古だから、怪我はどうしてもつきもの、仕方がないもの、とは考えていません。武神館は「実戦的」といわれますが、そうはいっても初心者が、いきなり色んな危険性を想定した稽古を最初から行ったら怪我のリスクは高まります。ですから徐々に、本当に徐々に、リスク要素を学び、それにたいして対応力や勘を段階的に身につけていきます。そのほうが結果的には上達します。

 基本的に、当道場では、入門初心者のレベルに合わせた場所環境を整備、配慮しています。具体的には壁や突起物への緩衝材配置や、救急講習、毎回の武器点検などです。柔道畳も、通常より厚い特注のものを敷きました。それでも怪我防止にはまだ足りないと思っていますので、気がついた部分は、その時点で改善をしています。
 たしかに、レベルがあがってきますと、稽古場の様々な危険な箇所やシチュエーションは、逆に察知能力や対応能力を研ぎ澄ますための非常に良い勉強ととらえられるようになります。しかしながら、それはあくまでもレベルがあがった後、身体も神経もある程度のレベルになってきてからの話です。
 ご希望の方にはスポーツ保険のお話もさせていただきますが、まずは何より怪我をしないことです。先生も黒帯も、それについてはかなり気を使っています。

連絡所住所

〒104-0033
東京都中央区
新川2丁目6-3-201
電話番号などはこちら